人と街の夢にアクセス
わたしたちエービッツでは、お客様のニーズに応えるコンピュータシステムをご提案いたします。

トップページ >  会社情報 >  ご挨拶

ご挨拶

managing-director

昭和43年4月、株式会社青森コンピュータセンターとして創業以来、地域における情報化社会の構築というお客様のニーズに応える事を使命とし、地元企業として実績を積み重ねて参りました。

ITシステムは、社会を交えるインフラとして活用されるだけでなく、特にビジネスシーンにおいてはICTの構築によるクライアントとの密接な意思疎通が、質の高いサービスの提供を可能にし、ビジネスの成功を決定付ける時代です。市場のグローバル化・情報の多様化がますます進む未来に向けて、企業規模に関わらず、セキュリティに優れたコンピュータシステムの構築は不可欠です。

近年のクラウドサービスの進展により「所有」から「利用」へとサービスが変化している中、弊社では専用のデータセンターを平成24年にオープンし、お客様のニーズにも速やかにお応えするように努力しております。

また、東日本大震災の影響がいまだ続くなか、情報システムの早急な災害対策や既存の対策の見直しが求められています。弊社では災害対策や、システムとデータの保護といったセキュリティを重視し、安全性・信頼性の高いファシリティとしてデータセンターの活用提案を進めております。

弊社では創業以来、国内外の情勢変化へ迅速に対応して参りました。弊社は豊富な経験と、それをいっそう高度な技術へ活用できる情熱を持った、有為な人材に恵まれております。これからも「人と街の夢にアクセス」をモットーに、お客様の多種多様なニーズを具体化出来る企業として、地域の一層の発展の為に取り組んで参ります。

株式会社エービッツ
代表取締役社長
奈良 秀則